チャットレディ 副業 ばれない

チャットレディで副業しても会社にばれない方法ありますか?

チャットレディ 副業 ばれない

チャットレディ副業すると会社にばれないか心配ですよね。

 

副収入の税金や確定申告の事も心配になってきます。

 

本業だけでは収入が少ないから副業をしたいのだけどばれてしまっては仕事に差し支えてしまいます。

 

もし本業に差し支えるようでは今後の仕事になりませんから女性の方は特に副業がばれない仕組みと方法を知っておきましょう。

 

もくじ

チャットレディで副業しても会社にばれないのか?

チャットレディで副業したら本業にバレる仕組み

チャットレディで副業しても本業にばれない方法とは

 

チャットレディで副業しても会社にばれないのか?

チャットレディ 副業 ばれない

 

チャットレディで副業して副収入があるにも関わらず確定申告をして税金を納めないと税務署にも会社にも副業をしていることがばれてしまいます。

 

チャットレディというお仕事は社員やアルバイトなどの雇用とは異なり業務請負契約となっていることが多いです。

 

つまり個人事業主扱いで税金や確定申告は各自でお願いしますという形なんですね。

 

だから副業で収入が増えれば確定申告をして税金を自分で払う必要があります。

 

会社勤めしている方でも年末調整や確定申告を自分でしている方が結構おられますよね。

 

あれは生命保険や住宅ローン、株やFXといった収益がある人がご自身で確定申告をされています。

 

それぐらい確定申告はとても簡単なものなので収入があるならしておいた方が良いですね。
(本業がある場合ですと1年間のチャットレディの所得が20万円以上あると税金を納める必要が出てきます。)

 

ノンアダルトでも顔出しNGでもOKな優良チャットレディサイトはこちら↓

チャットレディ 副業

 

チャットレディで副業したら本業にバレる仕組み

チャットレディ 副業 ばれない

 

チャットレディで副業すると収入が生まれますよね、そうなると得た収入分の税金が発生します。

 

先ほども言いましたようにチャットレディは雇用ではないので報酬から税金が引かれていることはないので税金を自分で払わないといけません。

 

もし自分で税金を払わないと税務署から追徴課税がきますし、市役所から会社に本業と副業を合わせた額の所得と住民税金額の通知が行ってしまいます。

 

これらの仕組みによってチャットレディや副業している事が本業にばれてしまうのです。

 

ちゃんと確定申告して税金を納めていないために最終的に会社にバレるんですね。

 

ただしちゃんとした手続きをしておくことで会社にアルバイトしていることがバレない方法があります。

 

チャットレディで副業しても本業にばれない方法とは

チャットレディ 副業 ばれない

 

チャットレディで副業して収入があるなら税金はちゃんと納めましょう。

 

税金を納めないということは後々大変なことになります。

 

銀行の差し押さえも冗談抜きできますよ(笑)

 

ではどうするのか知りたいですよね。

 

それは確定申告をして税金を自分で納める必要があります。

 

この税金とは所得税になります。

 

そして住民税の請求書を会社から自宅宛てにしてもらうのです。

 

確定申告用紙に住民税の請求書を自宅宛てにするという項目がありますのでそちらに〇をしてください。

 

住民税の請求書は6月頃にやってきます。

 

このため手続きをちゃんとしていないと6月に多くの人が会社に副業がバレるんですよ。

 

確定申告の方法と住民税の請求書を自宅にする方法を図で分かりやすく示した記事があります。

 

とっても簡単ですので一度見ておくとより理解がしやすく安心できるかと思います。

 

>>チャットレディで副業しても会社にバレない簡単な方法を見てみる。

 

まとめ

チャットレディで副業してもちゃんと手続きをすれば会社にはばれない。